好きな時間に子どものとなりでできる仕事 スキマ時間で新しい在宅ワークはじめてみませんか?

足利市から委託を受けて在宅ワーク講座・支援を行っています

クラウドソーシングは、自分のライフスタイルに合わせて、好きな場所、好きな時間に仕事ができる新しい在宅ワークの形です。2015年、コムラボは足利市から委託事業を受けて、足利市在住または通勤・通学している方へ無料でクラウドソーシング活用講座を実施しています。(2016年2月まで)(※今年度の受講者募集は終了しています。)

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングはインターネットを活用することで、世界中の企業と個人が直接つながり、仕事の受発注を行うことができる新しい仕組みです。自宅で仕事をしたい人や、自分らしい働き方をしてみたい人へ今までになかった選択肢を増やせる新しいインターネットサービスです。

クラウドソーシングを活用することで地域の「働く」の選択肢を増やしたい

クラウドソーシングではどんな仕事ができるの?

クラウドソーシングでは100種類以上のカテゴリのお仕事がやり取りされています。自分にあったお仕事がきっと見つかるはず!

仕事へつながるスキルを身につけるワークショップも開催します!

ワークショップはオリエンテーションに参加され「クラウドソーシングをやってみたい」と希望される方が、クラウドソーシングで仕事を受注できるよう技術講習・サポートする目的で2015年11月から2016年2月まで開催されます。ワークショップは ” ライティング講座 ” と ” デザイン講座 ” の2 種類あります。両講座ともプロの指導の元、ライティング講座は文章力のある読みやすい記事の作成を行い、デザイン講座は専用ソフトを使い印刷物のデザインを行います。

オリエンテーションからワークショップまでのスケジュール

  • クラウドソーシング活用講座オリエンテーション
  • ワークショップ ライティング・デザイン講座
  • クラウドソーシングでお仕事の受注を開始
※今年度の受講者募集は終了しています。

ライティング講座 講師紹介/授業風景

ジャーナリスト/法政大学社会学部メディア社会学科准教授 藤代 裕之
広島大学文学部哲学科卒業、立教大学21世紀社会デザイン研究科前期修了。1996年徳島新聞社に入社。社会部で司法・警察、地方部で地方自治などを取材。文化部で、中高生向け紙面のリニューアルを担当。2005年goo。ニュースデスク、gooラボ、新サービス開発などを担当した。

デザイン講座 講師紹介/授業風景

グラフィックデザイナー/足利デザイン・ビューティ専門学校講師 竹岸 良和
県内出版社にてDTPデザイナーとして誌面デザイン、広告制作を手がけ、その後独立。フリーランスデザイナーとして活動し、雑誌、広告、WEBの制作を手がける。2007年より、専門学校にて専任講師として勤務。

栃木県初のクラウドソーシングプロデューサーです

コムラボは業界団体クラウドソーシング協会が認定する栃木県で最初のクラウドソーシング・プロデューサーです。地域中小企業の皆様の抱える労働力不足や事業の付加価値向上などの課題に対し、クラウドソーシングを活用を通した新たな解決策をプロデュースします。
csp-logo

栃木県初のランサーズ エリアパートナーです。

コムラボは、クラウドソーシング業界のパイオニアであるランサーズとエリアパートナー契約を結びました。 ランサーズ エリアパートナー プログラムとは、ランサーズが自治体や地域の事業者である「エリアパートナー」と連携し、クラウドソーシングを通じて地域に仕事を創りだす取り組みです。 地域でのIT活用支援の実績やノウハウを有するコムラボと、地域での取り組みに多数の実績を持つランサーズが、相互のノウハウを提供し合い、地域産業の活性化や新しい働き方の普及を行っていきます。
lancers-area

クラウドソーシング活用講座のお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

日中の連絡先電話番号 (任意)

お問い合わせ内容

メッセージ本文(必須)

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてから送信ボタンを押してください。