不登校をテーマにしたセミナーで講師を担当しました

知的・発達が気になる方の就職を考える会

コムラボ代表理事の山田です。

4月16日にオンラインセミナーで講師を担当しました。主催は市内で放課後等デイサービス、進学・就職支援など、様々な支援を行われているTMアカデミー(陽のあたる教室)さんです。

テーマは「不登校」。今までNPO、情報発信、地域活性をテーマにした講師を務めたことはありますが、不登校は初めてです。

私自身が高校時代に不登校で、通信制の高校に移ったキャリアを持っています。昔は「不登校」というと少数派でしたが、いまは小中学生に限った数でも20万人近くが不登校です。(不登校新聞記事より

お話しした内容は主に3つ「不登校の体験談」「不登校当事者が取り組みべきこと」「働き方の多様性」です。私が不登校だった時から時代は大きく変わりましたが、セミナーに参加された方が何らかの気づきを持ち帰ることができたのなら何よりです。

この記事を書いた人

  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、足利経済新聞 編集長、コワーキングスペース「マチノテ」運営 。生業はIT系。システム開発、Web製作などIT業務の経験を生かし、地方都市における情報格差の課題解決へ向けて企業・NPO法人の両面から取り組む。