10.31 Kayou-Dagane

2011.10.31の火曜だがねは、
毎月恒例のゴグレ楽器店長の会。
今回は、鼎のみなさんがおいでくださいました。

鼎さんは、山田店長から、どんな音楽か説明できないけど、
聞いたら、絶対おもしろいから。と聞いていて。
うんうん、納得でした。

視聴者の方が、世代がどんびしゃだったようで、
タイムラインの盛り上がりっぷりにびっくり。
そして、ファミコンネタにタイムラインが大盛り上がり。
私はぽかーんとなりまくりでしたが、
なんだか、みんなが楽しそうなのが、楽しかったのですよ。
どんな音楽か知りたくなっちゃった方、
番組はこちらです。

そして、本日の銘仙です。
今回は、今年の流行でもあるドット柄の銘仙でした。
現在でも、まったく古さを感じさせない
むしろなんだか、今っぽい。
こんな柄のワンピースとかあったら、
欲しいなぁ。なんて思ったり。

なんともおめでた感のある白×赤
ときどき、ブラックなドットの銘仙に。
ゴールドやシルバーの糸であしらった
ゴージャスな花柄の帯を合わせて。
半襟と帯揚げを濃ゆい色で引き締めて。

そうそう、今回の銘仙、
レトロな音楽を
新しい音楽にしちゃう、鼎さんのイメージと
シンクロしてたりしませんか?

この記事を書いた人

増子 春香
  • FACEBOOK
  • Twitter
理事 増子 春香

栃木県足利市生まれ。家業である北関東唯一のラムネ製造会社である株式会社マルキョーの工場内にCfa Backyard Winery(ワイン醸造所)を立ち上げる。醸造家として日々、奮闘中。2012年、エノログ(ワイン醸造技術管理士)取得。サブカル女子、マカー。一児の母。おいしい かわいい たのしいへの好奇心が活力。