11.30 Kayou-dagane

11月30日の火曜だがねは、
毎月恒例、コグレ楽器 山田店長の巻でした。

今回のゲストは、白兎あきさん
鳥取出身で、ひょんなことから足利に遊びにきて、
足利を気に入ってしまったという白兎さん。
ライヴで歌っていただいた、足利をモチーフにした「足利物語」は、
切ない歌詞にきゅんってなりますよ。
番組はこちらです。

そして、そして、今回の銘仙です。
因幡の白兎をイメージして、
うさぎやさんがコーディネイトしてくれました。

クリーム色の着物、半襟には赤を入れて、赤いお目々の白兎。
ターコイズブルーの帯には、紫色の波。
白兎が渡る海です。
ピンク色の帯締のベージュ色の楕円形の部分が、島を表現しているのです。
(この写真では見えないけど、反対側にも島が。)

帯の上で、和邇(ワニ)を並べて島から島へと渡る白兎が
見えてきたでしょう??

そして、今回は
後ろ姿にも兎さんがいるのです。

ほらね♡

この記事を書いた人

増子 春香
  • FACEBOOK
  • Twitter
理事 増子 春香

栃木県足利市生まれ。家業である北関東唯一のラムネ製造会社である株式会社マルキョーの工場内にCfa Backyard Winery(ワイン醸造所)を立ち上げる。醸造家として日々、奮闘中。2012年、エノログ(ワイン醸造技術管理士)取得。サブカル女子、マカー。一児の母。おいしい かわいい たのしいへの好奇心が活力。