奄美大島視察旅行 1日目

LCCなので離陸までの時間が長く着席時間は3時間くらい。おしり痛い。

LCCなので離陸までの時間が長く着席時間は3時間くらい。おしり痛い。

コムラボ代表理事の山田です。「行ってきました」シリーズが続きますがたまたまです。

コムラボはランサーズエリアパートナープログラムというのをクラウドソーシング大手のランサーズさんと結んでいるのですが、エリアパートナーを通じて鹿児島県奄美市の方々と知り合う機会がありました。奄美市では「フリーランスが最も働きやすい島化計画」としてフリーランス相談窓口やコワーキングスペースを整備していると聞き「実際に見てみたい」と思い、奄美市で音頭を取られている勝さんに色々相談して今回の視察旅行につながりました。

1日目は成田からLCCのバニラエアで奄美大島へ。レンタカーを借りて、民泊のチェックインして、夕食を食べて終了・・・いまも仕事してますが。2日目は集中作業を奄美市がやっているコワーキングスペースで、3日目にあれこれ視察して関東に帰るスケジュールです。

現地の人にあれこれ相談しながら旅行のスケジュールを決めていくのはやっぱり面白いです。去年の大分県に引き続き。実際に現地に訪れてからもあれこれ相談に乗って頂けますし、ガイドブックに書いてないような「へー、そうなんだ」をご飯を食べながら話せるのは楽しいです。足利も同じこと出来るんじゃないかなと思ってます。出版するようなガイドブックに丸々1冊分書くネタはないかもしれませんが、小ネタなら足利にもたくさんあります。

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、Webマガジン「あしかがのこと。」発行人責任者、コワーキングスペース「SPOT3」マスター 。本業はIT系。システム開発、Web製作、ICTサポートの経験を生かし、地方都市における情報格差に対し企業・NPO法人の両方から取り組む。4児の父親。趣味は写真、クルマ。