#足利エール飯 で #足利市 の飲食店を応援しよう

市民の方へ

市内のテイクアウトできるお店で買った際「#足利エール飯」を使って投稿してください。ハッシュタグはTwitter、Instagram、Facebookで使えます。

市内飲食店の方へ

自店舗のテイクアウトメニューを「#足利エール飯」を使って投稿してください。値段や注文方法(電話注文などができるのか)も合わせて書くと親切だと思います。

「#足利エール飯」のフライヤーは、足利商工会議所会報「友愛」4月20日号に折り込んで頂けることになりました。(4/10追記)

足利市でテークアウトできるお店の情報提供を募集しています。

ハッシュタグの注意点

#(ハッシュ)は、半角文字で入力してください。SNSでは半角ハッシュタグにしないと機能しません。

OK → #足利エール飯
NG → #足利エール飯

ハッシュタグを複数使う場合、半角スペースで区切ってください。Instagramのみ半角スペースを使わなくても機能しますが、それ以外は区別つけてくれません。

OK → #足利エール飯(半角スペース)#足利市
NG → #足利エール飯(全角スペース)#足利市

#足利エール飯

—–

コムラボ代表理事の山田です。

新型コロナウイルス関連で市内飲食店の売上げが落ちているという話を耳にします。コムラボが運営するカフェ「マチノテ」も2,3月の数字は良くなくて、4月1日から5月6日まで感染症対策も含め臨時休業にしました。ただ、これはマチノテスタッフの多くがパラレルワーカー(複業家)だから出来る手であって、飲食専業でやっている方ではなかなか取りにくいのではないかなと感じています。

このままでは地元の飲食店が危ない。何か出来ることはないかなといろいろ調べていたところ、大分県の別府市役所が「#別府エール飯」という特設サイトを開き、SNSハッシュタグで共有する活動を知りました。

別府エール飯
http://beppu-yell-meshi.com/

2016年秋に大分県へ視察旅行に行った際、別府市役所にも伺ったのでそのツテを使って中の人とコンタクトを取りました。

大分視察旅行へ行ってきました

私「かくかくしかじか」
中の人「もちろん、どうぞどうぞ==!!!です!!」

とテンション高めでOKを頂きました。

足利市でも「#足利エール飯」アクションをやりましょう!

—–

テイクアウト情報提供フォーム

足利市でテークアウトできるお店の情報提供を募集しています。

参考情報

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、足利経済新聞 編集長、カフェ&シェアオフィス「マチノテ」運営 。生業はIT系。システム開発、Web製作などIT業務の経験を生かし、地方都市における情報格差の課題解決へ向けて企業・NPO法人の両面から取り組む。