第十四回火曜だがね

今回の火曜だがねは40分遅れという過去最長の機材トラブルで放送を開始しました。出演者と観覧者を思いっきり待たせてしまい申し訳ありませんでした。

原因はパソコンを変えた事によるドライバの挙動の差です。各ドライバ単体を入れてのテストは事前にやりましたが、時間がなくて全体テストをやらずにスタジオ入りしたのが失敗です。今回、Windows XP(32bit)→Windows7(64bit)になったのですが、Ustream上での音声デバイス変更を全く受け付けない状態でした。これだとミキサーが使えないので録音環境がよくありません。せっかく音楽の回なのに・・・。

管理者モードで実行したり、32bit版のドライバが入らないか等々、思いつく限りのことをやったのですがダメ。だがね組メンバーのPC(Windows7 32bit)を借りて試したのですが挙動が一緒。仕方ないのでビデオカメラのマイクから音を拾うことにして放送を開始しました。機器の仕様上、20分くらいで音声が入らなくなるので今回は録画が4分割になりました。

帰宅後、すぐに改善策を考えている中で「もしかしたらProducer Proならできるのかも」と試してみたところミキサーデバイスが一覧に出てきません。そこで「Producer Proはデバイス名に日本語が入っていると一覧に表示されない」という不具合を思い出しました。「もしかするとProducerは一覧に表示されているだけで日本語名のデバイスは選択できない・・・?」と思いつき「ミキサー」と日本語表示されていたデバイス名を英語にしたところ・・・問題解決。

Windows7 32bitを試して出来なかった時点でなんで気づかなかったのかと…orz

門田稲荷へ「放送事故との縁切り」をしてこようかなと思い始めてます。

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、Webマガジン「あしかがのこと。」発行人責任者、コワーキングスペース「SPOT3」マスター 。本業はIT系。システム開発、Web製作、ICTサポートの経験を生かし、地方都市における情報格差に対し企業・NPO法人の両方から取り組む。4児の父親。趣味は写真、クルマ。