映像の街 足利便り 『菊地組』撮影絶好調

現在 足利出身の菊地健雄監督率いる映画『ディアーディアー』が地元足利で撮影されています。 (オール足利ロケです)

実は私も、先日エキストラのお手伝いをさせて頂き、多くの市民の皆さんと一緒に撮影に参加させて頂きました。

9月4日にコムラボでは、菊地監督に取材させて頂く機会を頂いたので早速『あしかがのこと。』 編集長の茂木さんと現場へお邪魔してお話を伺ってきました。

この模様は9月17日発刊のWebマガジン『あしかがのこと。』で詳しくお伝えしますので是非ご覧下さい。

2014-09-04 13.27.44

監督の人柄が伺えるお話や同世代の方なら「そうそう」と共感出来るお話も伺えましたので乞うご期待。

当日は 撮影の合間の貴重なお時間を頂いたにもかかわらず笑顔で取材に応じて頂いた、菊地監督、製作の古賀さん、本当に有難うございました。

そして、 今日は多くの足利市民や映画ファンが大人数参加する撮影があるとの事。

『菊地組』 ラストスパート頑張って下さい。

映画『ディアーディアー』・『菊池監督』を今後も応援させて頂きます。

 

この記事を書いた人

Avatar photo
comlabo

特定非営利活動法人コムラボは、「地域の新しい『やりたい・かなえたい』を共創する」をミッションに掲げる、栃木県足利市を拠点に地域の情報技術を支援する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、コミュニティカフェ「マチノテ」を運営しています。