はじめまして / 地元にある小さな個人店

はじめまして。

今年度からNPO法人コムラボに加入させて頂きました。

武井 京介と申します。宜しくお願いします。

普段引きこもりなので、滅多にブログネタなんてないのですけど(こういう真面目な場所で書けるような)、この間ネタになるような出来事があったので書かせて頂きます。

 

私は車にまったく興味関心がなく、22になった今でも超絶車社会と言われる足利市内を未だにママチャリで移動しています。メインの移動手段というのと、自転車の使い方が粗いのでよくタイヤをパンクをさせてしまうわけです。

先月くらい前のことで、市内の駅から電車で東京に向かうことがあって、駅まで自転車で来たのですが、駅に付いたと同時に自転車がパンクしてしまいました。

うーん困ったぞ。と辺りを見回すと、昔からやってるような個人店の小さな自転車屋さんを発見しました。東京に行ってる間に直してもらおうと、自転車を持ち込んでみると、中から人の良さそうなおばあちゃんが出てきて自転車を預かってくれました。

そのときは一件落着。しかし電車に揺られながらあ、でも値段を聞いてなかった、と。普段ホームセンターで修理してるので、個人店の修理の相場が見当が付きません。(ホームセンターが安すぎるだけなんですけど。。

 そして東京に泊まって翌日。足利市に戻ってきた自分はさっそく自転車を引き取りに、小さな自転車屋さんに行きました。

imasia_10158412_XL

今度は人の良さそうなおじいちゃんが出てきて、僕の自転車をさっと外に出してくれました。ありがとうございますー、なんてやり取りをしておそるおそる値段を聞いてみました。

そしたらなんとホームセンターの約2倍ほどのお値段!

うわああああああ、やっちまったー、やっぱりホームセンター行けば良かったー(´・ω・`)。なんて内心思いながら寂しいお財布を覗きこんでいたら、その瞬間おじいちゃんが、

「自転車に油さしといたからねー、だいぶ古くなってたから(満面の笑み)」−−−。

う、うわあああああ、おじいちゃああああああああああん(`;ω;´)

さっきまでの高い!!なんて思ってた感情は一気に消えてしまいました。やっぱりホームセンターに行けば良かったなんて思ってたさっきまでの自分が恥ずかしい。だってホームセンターではそんなサービスしてくれないですし、お店の人とこんな温かいやり取りをしたのなんて久しぶりだったので感動しました。(感動の沸点が低い)

imasia_4206404_L

 今ってコンビニやチェーン店を利用する事に慣れてしまって、忘れてしまいがちですけど、お店ってこんな温かいやり取りをすることができる場所なんだ、と。というかこういった光景は商店街があるような昔の生活では当たり前だったのでしょうね。コンビニなどが出来て生活が便利になる反面、こういったお店がなくなってしまうのは寂しい気がします。なるべくこういった個人でやってるお店を利用することが、私たちにできる唯一のことかなーと思いました。

 

そういった出来事がありまして、足利市内にこういった人の温かさを感じることができる、どんなに小さくても古くても汚くても良い、個人のお店が残ると良いなぁ。と思いながら、油をさして貰った快適なママチャリに乗って帰路につくのでした。

この記事を書いた人

武井 京介
理事 武井 京介

1992年生まれ、栃木県足利市出身足利市在住(H26現在)。職業はフリーランスのグラフィックデザイナー。趣味はインテリアとアクアリウムとDTMとお絵描き、インドア趣味豊富な引きこもりです。最近の興味のあるテーマは会社に属さなくてもできる個人の働き方。宜しくお願いしまーす。