多岐にわたるクラウドソーシングのお仕事検索は絞り込み機能を使う!

151026_vol5

クラウドソーシング活用講座でサポート窓口を担当している小川です!
今回はクラウドソーシングサービス「ランサーズ」のお仕事検索機能を取り上げてみますね。

 

以下はランサーズサイトの上部メニュー「仕事を探す」⇒「タスク・作業」をクリックした時の画像です。
パソコン画面の画像ですので、スマホでランサーズを見ている方はPC表示モードに切り替えていただくと
同じ画面をご確認できます。

151026img01

ランサーズの画面では、左サイドメニューにお仕事情報を絞り込む機能が用意されています。

■カテゴリの絞り込み

「大分類⇒中分類⇒小分類」のようにリンクをたどって詳細なカテゴリのお仕事情報にたどりつけます。

 

■金額指定での絞り込み

報酬金額の下限額、上限額を決めてお仕事を絞り込むことが出来ます。
例えば、タスク作業を選ぶ時になるべく作業単価の高い仕事だけを選びたい、という場合に
金額指定で最低額を「100円」や「500円」などを指定してお仕事を探す方法もあります。

 

■お仕事方式の指定

「コンペのみ」、「プロジェクトのみ」、「タスクのみ」が選択肢として用意されています。
特定の方式だけに絞ってお仕事表示させたい時にはこちらを指定してください。


上記以外にも、特定のキーワードを検索ボックスに入力してお仕事を探したり、
「新着の仕事」だけに絞り込んでお仕事を探したりといったこともできます。

大量のお仕事情報を細かく見ていくのは時間がかかるかもしれません。
ある程度の絞り込み条件を決めてお仕事探しを効率化してみてくださいね!

 

それでは今回はこのへんで。

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事を書いた人

小川 健太郎
小川 健太郎

クラウドソーシング活用講座でサポート窓口担当。公共職業訓練でのパソコン講師を務めたのち、現在は個人特化のプライベートレッスンを行っている。時間や場所に縛られない自由なライフスタイルを模索中。趣味はアコースティックギターを弾くことで、レパートリーは全く増えていない。 ということで、よろしくお願いします!