川連里美絵画展「ゆかるひ」

川連里美絵画展「ゆかるひ」

足利在住の川連里美さんが銀座のギャラリーで9月20日(土)まで個展を開いてます。

この日はNPOアカデミー「プロフェッショナル・スタッフのためのsummmerセミナー」の講師として銀座へ行く予定があったのですが、川連さんの個展の案内を見たときに「この会場の地図どこかで見たな」と思い、NPOサポートセンター銀座研修室の地図を見たところ個展を開いているギャラリーから徒歩3分ほどの場所…(笑)これは行かねばと講座の前にお邪魔しました。

P1020231

場所は新橋駅、銀座駅から歩いてすぐのところです。ギャラリーの「STAGE銀座」で検索すると旧住所が表示されるので注意。スマートフォンを頼りで行くと迷います。(涙)←やっちゃったらしい

P1020244

緑のポスターがお出迎え。

P1020232

おじゃましまーす。

P1020243

ぜひ実際に見て欲しいのですが、様々な表情の緑があります。川連さんに聞いたところ、作品に取り組むたびに緑色を作るそうです。写真向かって左側に銀色、右側に金色があしらってあり、濃い緑色には銀色、薄い緑色には金色が描いてあるそうな。

東京な栃木県民はぜひ。

川連里美絵画展「ゆかるひ」

川連里美絵画展「ゆかるひ」 2014年9月14日(日)~20日(土) 12:00~20:00 (※最終日は17時までとしていますが、状況によりもう30分くらい閉場を早めるかもしれません。) [入場無料] 会場:STAGE銀座 http:/www.stage-ginza.com

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、Webマガジン「あしかがのこと。」発行人責任者、コワーキングスペース「SPOT3」マスター 。本業はIT系。システム開発、Web製作、ICTサポートの経験を生かし、地方都市における情報格差に対し企業・NPO法人の両方から取り組む。4児の父親。趣味は写真、クルマ。