妊娠時役立った本。

写真

私事ですが、7月7日に女の子を出産しました。

出産記は自分のブログに書いたので、
ここには、妊娠時、役立った本を紹介しようと思います。
すべてがわかる妊娠と出産の本
ハイディ マーコフ サンディ ハザウェイ アーリーン アイゼンバーグ
アスペクト
売り上げランキング: 3,852
この本は、妊娠がわかったときに、旦那様が
買ってきてくれた本です。
アメリカで出版されている本の和訳本ですが、
ちゃんと日本では、こうです。という内容もちゃんと
含まれていて、ちょっとウィットに富んだ文章に
クスっとさせられます。
妊娠中に起こりうる出来事が月ごとに書いてあるので、
よし、6ヶ月、私のカラダに何が起こるんだ。とか前情報を
ゲットしたり、うむ、ここが痛い、やばいのか?私を
索引から調べてみたり。
人に聞けない、or お医者さんにくだらなすぎて、
ききにくい質問(「エステ行きたい」とか、)答えが
わかりやすいコトバで書いてあったりと、
1冊で妊娠については、事足りちゃうボリュームです。
出産数日前は、慌てて、出産の項を記憶するかのように
読みまくって、心を落ち着かせたのも、今になってはいい思い出。
友人が妊娠した時は、この本をプレゼントしよう。
そう思える本でした。
パパの心得も書いてあるので、男性にもおすすめです。
あっ、出産後のことも書いてあるので、まだまだ、
お世話になります。

この記事を書いた人

増子 春香
  • FACEBOOK
  • Twitter
理事 増子 春香

栃木県足利市生まれ。家業である北関東唯一のラムネ製造会社である株式会社マルキョーの工場内にCfa Backyard Winery(ワイン醸造所)を立ち上げる。醸造家として日々、奮闘中。2012年、エノログ(ワイン醸造技術管理士)取得。サブカル女子、マカー。一児の母。おいしい かわいい たのしいへの好奇心が活力。