GINZA SIX

GINZA SIX

GINZA SIX

コムラボ代表理事の山田です。仕事で都内へ行くついでに、タイムラインでよく見かけるGINZA SIXへ行ってきました。

平日昼間だったこともあり、女性と外国人旅行者が中心。案内が少なく不案内。あれ、いまフロアのどこだっけ?と壁を見ても最近の施設にしては配置図が少なかったような。

エレベーターが6階でいったん降りて、隣りに乗らないと屋上までいけないのですが、そんな表示は一切・・・というか言われてみればあれがそうだったのか、という感じ。スタッフを配置していて運用でカバーしています。1階から屋上まで一気に行こうと思っていた外国人旅行者が6階でスタッフから片言の英語で「降りろ」と言われていてなんだかなぁ・・・と。(操作上は1階時点で屋上階を選択できる)

屋上の庭園はちょっと休憩するのに良さそう

屋上の庭園はちょっと休憩するのに良さそう

新しい蔦谷は面白かったです。写真はありませんが、本屋というよりミュージアム。200万円の書籍とかあって、一体誰が買うのかと。500万円の日本刀が売約済みでした。人は多かったのですが、レジは空いていて色々心配に。あそこで儲けようとは思ってないのかなぁ・・・。

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、Webマガジン「あしかがのこと。」発行人責任者、コワーキングスペース「SPOT3」マスター 。本業はIT系。システム開発、Web製作、ICTサポートの経験を生かし、地方都市における情報格差に対し企業・NPO法人の両方から取り組む。4児の父親。趣味は写真、クルマ。