ぐんまのこと。

relay

こんにちは。『あしかがのこと。』編集長の茂木です。

私の住んでいる坂西地区は、ご存じのとおり足利の中で最も群馬寄りの地域。 必然的に、太田や桐生へ出かけることが多くなります。

『あしかがのこと。』は、文字通り、足利のことを書いていくメディアなので、太田や桐生のことについて書く機会はありません。 が、たまには太田や桐生のおいしいお店も紹介したい!  ということで、今日は我が家お気に入りのお店をご紹介します。

張海(はりがい)

足利方面から122号線を走っていき、太田イオンを少し過ぎたぐらいのところにあるお店。

とにかくここは、お食事がおいしい! お刺身が絶品! カウンター席に座れば、マスターが手際よく料理する姿も見ながら食事とお酒を堪能できます。 座敷もあるので子連れや宴会もOKですが、大人同士で飲みに行くにも雰囲気の良いお店です。

トラットリア・ヴィア・ビンデリーナ

夫に「おいしいイタリアンのお店、見つけて~」とお願い(指令!?)して、たまたま見つけたこのお店。 手軽においしいイタリアンを味わうにはピッタリです。

私たちはランチしか行ったことがありませんが、ランチコースは1,500円程度で満足のいく味とボリューム。 お店自体は小さく、けれど休日は開店と同時にお客さんが入るようなので、混む時間を避けて行ったほうが良さそうです。

わびさびや

こちらのお店はひょっとしたらご存知の方も多いかも。 桐生の332号線沿い、「味の民芸」の隣にあります。以前はもっとわかりづらいところにあったのですが、昨年新店舗をオープンし、今の場所に新しくお店を構えています。

我が家ではおいしいジェラートが食べたくなったら、迷わずここ! わびさびやのジェラートは、厳選素材を使って作られた素朴な味わい。 市販のイタリアンジェラートに比べると甘さは控えめかもしれませんが、子どもも大人も安心して味わえるおいしさです。

=====

もちろん、足利にも太田・桐生に負けないくらいおいしいお店がたくさん。 そちらは今後も『あしかがのこと。』で紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

この記事を書いた人

茂木 諭子
茂木 諭子

NPO法人コムラボ メンバー、『あしかがのこと。』編集長。足利生まれ、足利育ち。大学時代から約十年足利を離れていたが、出産を機に住居を足利に戻し、現在は仕事で東京-足利を行ったり来たり。趣味は読むこと、書くこと。一児の母。