mama one month old.


写真 1

1日があっというまに終わる日もある。
途方にくれるほど長い1日もある。
生後1ヶ月の娘を抱える私の日々はそんな感じ。

で、子持ちになったから、わかったことがいくつかあったので、
誰の為になるかわからない情報をいくつかお届けしてみるのです。

赤ちゃんにかかせないものといえば、おむつ。
こんなになくなるものなのかと驚きつつ、週1くらいで買ってくるわけですが、
どこにいっても、メリーズだけ、在庫がない。(もしくはお一人様2個までと書いてある。)
気になってしらべると、こんな事態らしいです。

日本からおむつが消えていく?「メリーズ買占め」の実態とは?
いやぁ、子持ち、しかも今なってみないとわからないこと。

そして、もうひとつ。
子供の月齢ハッシュタグが付いたアーカイブを見れる「Twitter Babys」なるもの。
わたしの場合は、2014年7月生まれなので、ハッシュタグ #2014july_baby
で検索してみると、同月にうまれたお母様の今のつぶやきが読めるわけです。

写真 2

私の場合、妊娠がわかった時、「困った時でもググる先生に頼らない。」と心に言い聞かせた。
いろんな人の意見に惑わされてる場合じゃないと思ったから。
だけど、教えてもらって気づいた。
子供の有り様は、10人いたら、10人違うってこと。
だから、今、欲しい、お医者さんに聞くほどではないことだけど、困ってることの答えは、
ググってみて、あー同じ人いた。という安堵のキモチだったりするんだな。と。

私は社交的なタイプではないので、
やっぱり、子育てにもネットは必要みたいです。

この記事を書いた人

増子 春香
  • FACEBOOK
  • Twitter
理事 増子 春香

栃木県足利市生まれ。家業である北関東唯一のラムネ製造会社である株式会社マルキョーの工場内にCfa Backyard Winery(ワイン醸造所)を立ち上げる。醸造家として日々、奮闘中。2012年、エノログ(ワイン醸造技術管理士)取得。サブカル女子、マカー。一児の母。おいしい かわいい たのしいへの好奇心が活力。