ソフトバンクのロボットPepper

pepper

代表理事の山田です。

仕事の打ち合わせで都内へ行ったとき、たまたま通ったソフトバンクショップで見かけて思わず入店。先日、ソフトバンクから発表のあったロボットPepper(ペッパー)です。価格は20万円ほど。十数年前にソニーの犬型ロボットAIBOがそのくらいの価格だったので、時代の移り変わりを感じます。

話しかけたり手を振ったりしてみましたが、まだまだ発展途上という印象。店員さん曰く「発売までにはもっと良くなりますよ」と。

特徴としてあげている「クラウド連携」が既に使われているか聞くの忘れました。今だと、Pepperが話しかけようと話しかけようと前に歩み寄ってくるのでちょっと怖い(笑)都内を中心に何店舗かに展示されているらしいので、ちょっと先の未来を体験したい方はぜひ。

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、Webマガジン「あしかがのこと。」発行人責任者、コワーキングスペース「SPOT3」マスター 。本業はIT系。システム開発、Web製作、ICTサポートの経験を生かし、地方都市における情報格差に対し企業・NPO法人の両方から取り組む。4児の父親。趣味は写真、クルマ。