イラストレーターを動画で学ぼう!まずはYouTubeやschoo(スクー)から

blog_vol12

クラウドソーシング活用講座でサポート窓口を担当している小川です!
今回は無料動画を活用してイラストレーターを学ぶ方法をご紹介いたします。

パソコン環境やイラストレーターのソフト自体はあらかじめ用意してあることを前提に話を進めていきますね。

 

さて、まったくの初心者がイラストレーターを学ぶときには以下のような方法が考えられます。
・初心者向けの書籍を購入して自分で学ぶ
・インターネットで情報を探して、ウェブサイトや動画を見ながら自分で学ぶ
・先生が側について教えてくれる講座やパソコン教室に通う

 

学習スタイルとしては、先生にいつでも質問ができる環境でイラストレーターの操作方法を学ぶというのが最も安心できるかもしれません。

ただし、イラストレーターを自分自身で操作できる能力を身につけるためには
・自分一人だけで作業をする時間を確保
・操作がうまくいかない作業はテキストを見たりウェブ検索をしたりして、自分自身で解決策を探してみる
・先生などから学んだことも、もっとよい方法がないかいろいろ情報を探してみる

といったような自己解決のアプローチが大事になってきます。

 

イラストレーターを学ぶ教材は「たった1つ」ではない、ということですね。
複数の書籍を参考にしたり、ウェブなどからも情報を拾ってくることで自分自身がもっとも理解しやすい解説を見つければよいんです。

 

算数の問題を例に出すと、
img02
という問題の答えを導くのに似ています

 

2つの数字を足して「9」という答えになる。
この場合の答えは複数ありますよね。

1+8=9
3+6=9
0+9=9
などなど。

 

「9」という答えが目的なら、そこに到達する方法は複数あります。
これはイラストレーターなど学習方法にもあてはまります。

 

1種類の方法だけでなく、もっとも分かりやすい方法、効率的な方法など
自分自身でぜひ探ってみてくださいね!

ということで、前置きがだいぶ長くなりましたが動画で学習できるサイトを2つご紹介します!

 

 

◆YouTubeを利用して無料でイラストレーターを学ぶ

じつはYouTubeにはイラストレータやフォトショップ、その他パソコンソフトの使い方を解説してくれている動画がたくさんあります。まずはあなたが興味のあるソフト名をYouTube上で検索してみて、学習動画を片っ端から閲覧してみてくださいね。

以下の画像は「イラストレーター ペンツール」で検索した結果です。
興味深いタイトルはありましたか?
img01

YouTubeで「ソフトの使い方動画」を探す方はこちらからどうぞ
 

◆無料動画のオンライン学習サイト「schoo WEB-campus(スクー)」で学ぶ

こちらのサイトは業界でも有名な先生が直接指導している動画を閲覧することが出来ます。YouTubeでは一般の方々の動画もたくさん表示されますが、「schoo(スクー)」さんでは業界の第一線で活躍する方が先生として登場するのが魅力なんです☆

無料プランから始められます。インターネット環境とパソコンソフトがあれば、いつでも好きな時間に自宅学習ができます。

ぜひお試しになってみてくださいね!

img03
無料動画のオンライン学習サイト – schoo WEB-campus(スクー)
 

◆まとめ

イラストレーターに限らずパソコンソフトを学ぶ時には、書籍やウェブ、動画など様々な学習ツールを組み合わせてみてくださいね。書籍は大変わかりやすく説明がまとまっていますが、実際にどのように動いているのか細かい部分がわからない場合もあります。

そんな時にはYouTubeやschoo(スクー)などで動画教材を探してみる、といった探索作業を試みてください。学ぶ素材はすでにあなたの目の前にあります!ぜひご参考にしてくださいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

小川 健太郎
小川 健太郎

クラウドソーシング活用講座でサポート窓口担当。公共職業訓練でのパソコン講師を務めたのち、現在は個人特化のプライベートレッスンを行っている。時間や場所に縛られない自由なライフスタイルを模索中。趣味はアコースティックギターを弾くことで、レパートリーは全く増えていない。 ということで、よろしくお願いします!