東十条にまつわるエトセトラ

技術担当の小手森です。最近は専らコードを書きまくっています。私の会社の事務所はSPOT3にもあるのですが、東京の拠点として東十条の事務所があります。お客さんの打ち合わせなどで東京に行く際は、この東十条の事務所で準備をすることが多いですし、普通にこの事務所で業務をすることもあります。

商店街が賑わう東十条

東十条は東京都北区の中央部に位置し、京浜東北線が通っており「東十条駅」があります。すぐ隣が赤羽駅なので、池袋や新宿もわりと出やすいです。

駅前はお店が密集していて、商店街としてしっかりと機能しています。商店街の振興組合も存在し、週末になると演歌歌手を呼んでサイン会をしたり、季節ごとにお祭りやセールを開催したり、活発にイベントが行われているので結構賑やかです。街自体はそれほど大きくはないですが、経済がよくまわっている印象を受けました。

東十条駅前の商店街

驚きの人口密度

ふと、この街の人口密度が気になりました。なにしろこの商店街は人が多く、特に土日はかなりの人通りになります。オフィス街も特になく、東十条に仕事で来る人はそう多くないと思うので、おそらく地元の住人が多いはず。そうなると人口密度も相当なのでは、と思い計算してみました。

東十条の人口は14,145人(※)で、面積が0.626km2なので人口密度は約22,364人/km2となります。なんと、豊島区の人口密度(都内で一番人口密度が高い区、約21,571人/km2(※))よりも高い人口密度でした。まさかここまでとは…。

他の街の人口などを調べてみると結構面白いですね。以上、現場からでした。

(※)住民基本台帳による東京都の世帯と人口(平成28年)より

この記事を書いた人

小手森 泰介
小手森 泰介

コムラボのエンジニアリング担当。1986年足利市生まれ。大学進学をきっかけに東京で6年を過ごす。2011年にUターン転職をした後、2015年からは独立しフリーランスとして活動をはじめる。2016年10月に株式会社リクシスを設立。趣味は陸上競技とピアノ。ここ最近の関心事は「地方での働き方」。