2018年度在宅ワーク講座が終了しました

今年度新規受講者・OGと一緒に記念撮影

今年度新規受講者・OGと一緒に記念撮影


コムラボ代表理事の山田です。今年度の在宅ワーク講座が終了したので「おつかれさま会」をマチノテで開きました。講座OGにも声を掛けて10名ほどでランチを食べました。丁度、インフルエンザシーズンということもあり、お子さんが掛かって来られなかった方も(残念)。

在宅ワーク講座(2018年度)

年々委託事業の予算が減っていると言うこともあり、今年はライティング講座をやらず「シェアリングエコノミー講座」ということでやりくりしました。終わってみると受講した方には物足りなかったのだろうなぁと思ってます。委託事業をベースに続けることの苦労話を他のNPOさんから聞くこともあって、以前は「大変ですねぇ」と相づちを打っていましたが、今なら朝まで飲み明かせるくらい話せそうな勢いです。とはいえ、自主事業としてやるとしたら有償講座になり、ターゲットが子育て中のお母さんとすると「お金を払って学ぶ」ということは難しいのではないかと思います。

地域で在宅ワーク講座を4年やって得られた気づきやノウハウを次のステップに活かすためにやっていきます。

大人の学びにとって必要なのは「適切な努力」と「続ける力」

この記事を書いた人

山田 雅俊
  • FACEBOOK
  • Twitter
代表理事 山田 雅俊

NPO法人コムラボ 代表理事、ローカルメディア「あしかがのこと。」編集長、カフェ&シェアオフィス「マチノテ」運営 。本業はIT系。システム開発、Web製作などIT業務の経験を生かし、地方都市における情報格差の課題解決へ向けて企業・NPO法人の両面から取り組む。